旦那照明を買う。

和室にこだわりの男。
照明を買う。

引っ越して1年、なにも調度品がないままずっとお茶を引いていた和室。

一年たち、吟味してやっと座卓を購入。

続いて座卓にあう座布団を、亀田縞業者に出向いて特注し購入。

引っ越して2年お気に入り和室に長居するために必要なもの、そう、それは行燈だ。

鈴木茂平商店の行燈

しかし店で現物をみるのと家に実際に置くイメージがわかない

貸してくれればいいのだが…

そこで、可愛い愛する妻(言わされている)が紙で1/1スケールの図を書いてきてくれた

買おうとしていたものが意外と大きいことが判明。

一回り小さいものに決定!

この間、約1か月、熟考に熟考を重ねた甲斐があった。

だんだん、心地よい空間となってきた和室に、この頃旦那は行きっぱなしだ。

私も誘われるのだが、致命的なことに和室にはTVがない。

エアコンもない。夏になれば私のもとに戻ってくるに違いない。

しかし、今度は火鉢を買う算段をしている。冬も和室にこもるのか…

旦那の一言
「衝動買いはしない、熟考に熟考をかさねて買うべし」

(妻は衝動買しかしない…)

Category: アキ、家に住む│Tag: ,